たまに自分の中に潜む悪魔が…

普段はレディファーストを心掛けています。
ですが… SNSを見ていると、深層心理に潜むもう1人の自分が、
心に働きかけるのです。

「いけ」と。

SNS見ていると、発信者側になりたい人間が圧倒的に多いのかな~と思います。

例えば、誰かがいいねしたTwitter投稿が流れてきます。

若い女の子が競馬場にいます。ビールを飲んでいます。

「誰だ?有名な芸能人なのかな?」
とチェックしてみるとフォロワーはそこまで多くありません。

プロフィール欄には、TikTok○○万人Insta○○万人と書かれていたりします。

どんな人か中身は知りませんよ。

ただ、なんとなくですけど、
いいねたくさんする屍の上に成り立っているように思えますね。SNSの人気者って。

自分も、別垢では人気者なので、分かるんですよ。


最近あんまり触ってないので、ちょっと前です。

ツイートインプレッション1億。

なに言っても一瞬でイイね100とかいきますからね。
フォロワー増えたら、増えたで減りませんし、
反応は常に最高。

別にすごい事している訳ではないんです。
たまたま伸びたアカウントを持ってただけ。

なんとなく違和感感じている人もいるかと思うんですけど、
いびつな世界だと思いますね~。

がんばった分に対して、いいことがある。
のがいい形だと思うんですけど。

SNSのフォロワーって、がんばったから増えるものではないし、
増えるアカウント持っている人は少ない。

増えた時のメリット大きい、長く続く。
変な世の中ですよね~。

特に、変な不良上がりみたいなのが、人生語りだすのには、
虫唾が走りますね。
「人生は出会いがすべて」「日々感謝」
みたいな事言って、いいね1000くらいついていたり。

ああいうのはダメですね。
積んだ徳を吹き飛ばす愚行です。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次