競馬クラスター 当たらない って検索してくる人がいる。

競馬クラスター 当たらない と検索してサイトにやってくる人がいるから、
見解を述べておこう。

目次

競馬クラスター について。

競馬クラスターとは、コンビニプリントでも競馬新聞のようなものを提供している。
特徴としては、競馬予想家が印を提供している訳ではなく、
競馬新聞のような形で、出走馬1頭1頭の、期待値を提供してくれている。

競馬クラスター しかも勝てるらしい。

本当のところ、競馬クラスターは勝てるのか?

気になって調べている人が多いので、注目している人は多いのだろう。

1つのツールとしては、役に立つかもしれない。
活用して利益を出すことができるかもしれない。

ただ、ギャンブルで安定して勝つのは難しい上、簡単に利益を出せるならば、その手法は、
安価に手に入るべきではない。

再三、述べているとおり、よく当たる予想というのは、高額でないと成り立たないし、
本当のところ、簡単に勝てるのであれば、予想を売る必要性はない。

ではなぜ、予想が売られるのか。

簡単にお金が増えるほど楽勝ではないけど、プラスになる予想の場合、
回収率100%はクリアしている訳だから、予想は売りやすい。

自分で馬券を買っても、そこまで楽勝にお金が増える訳ではないから、
予想を販売する。

微妙なところのバランスで、よい予想の販売は行われているのだと思う。

結論 競馬クラスターは勝てるのか?

ほぼ機械的に、指数や期待値を出しておけば、
馬券を自動に近い形で購入するのは簡単だ。

にも関わらず、それらの指数や期待値を提供してくれているという事は、
一工夫しないと大きくは勝てない。

注目を集めているという事は、見どころもあるはずだ。

結局のところ、個人のがんばり次第かな~と思います。





よかったらシェアしてね!
目次